駄チワワ:旅と怪獣舎

文化史としての…コスプレ・同人・特撮、たまにプロレスなどを“読む”ブログです。色々と足を運んだり調べたり。歴史やムーブメントとしての記録や考察やら、とにかく書いて残します。 特撮ファンの着ぐるみコスプレイヤー、駄チワワが書いてます。一つの資料としてお使い頂ければ。

「ブログ読んでるよ」はこっそり教えてくれると喜びます。
夏コミは日曜、東エ24-bで、過去にコスプレイヤーズアーカイブニュースへ寄稿したコラムなどまとめた本を発行する予定。

カイブ選出!2014年コスプレ10大ニュース他

ミク名古屋座談会1
 昨年末に公開されまして。
 これ名古屋の事務所で集まった皆さんと座談会形式で収録したのを、文字起こししてもらったのですけどね。
 まだ読んでない方がいらしたら、是非読んでください。
 長ったらしいけど面白いよ。
 実際はもっと、記事に出来ない事を喋ってるんだけどね!

アーカイブニュース編集部が選ぶ2014年コスプレ界10大ニュース -コスプレイヤーズアーカイブニュース 

1位「雑誌コスモードがリニューアル」
2位「コンプレックス・エイジ連載開始」
3位「ハロウィンが爆発的人気に」
4位「ハコスタジアムTOKYO.oneオープン」
5位「空前のラブライブ!ブーム」
6位「コミケでローアングルが問題に」
7位「アーカイブがサイトリニューアル」
8位「ドワンゴがコスプレに本格進出」
9位「アニパフォが初開催」
10位「艦これのコスROMに物言いが入る」



 遡って2013年だと「無版権の衣装業者が東映から刑事告訴されて逮捕」とか、「ライブドア→NHN-japan(現・LINE株式会社)から独立して分社化したCureが、ピクシブの子会社に」とかあったんですけど。
 2014年はそこまで大事件は無かったので、「インフォレスト倒産でコスモード休刊を経てリニューアル」&「コンプレックス・エイジ連載開始」がツートップなのは納得いただけるんじゃないかと。


続きを読む

みちのくプロレス宇宙大戦争2014

 年末恒例、大バカ試合!
 暮れも迫った2014年12月12日金曜日、3年ぶりに観戦しに行って来ました。
 もはやメーンだけで他の試合の印象を上書きしまくったので、ボリューム過多・世界観不明・収拾のつかない、このカオス空間だけ抜き出して観戦記です。
 毎回、多彩なアイテムと意表を突いたゲストが登場する事でおなじみの宇宙大戦争、今年はついに長年抗争してきたサスケとバラモン兄弟が合体、“ムーの太陽”なるオカルト集団を結成して、地球の危機に立ち上がるのでありました…。

× × × × × 

◆宇宙大戦争~神々と亀々の戦い~
G・サスケ&バラモンシュウ&バラモンケイ&X
   vs
かめっしー&かめっしー1号&かめっしー2号&カメゴロー

続きを読む

第27-29話-コンプレックスエイジをコスプレイヤー視点で勝手に超訳!メンヘラ編1

1936207495_11
 池袋ACOSでウルル衣装展示中!(モーニング38号グラビア版かな)
 12/14まで。急げ。 背中のマークも立体だ。黒いけど。(2巻裏表紙からは赤で描かれてました…)

 衝撃のサイコホラー漫画コンプレックスエイジですが、恋人との別れを経て、感傷に浸る間も無く、ついにメンヘラ女子が登場する展開となりました。
 1話で渚に叱られていたコが、再生・強化して帰ってきたのです。
 昨年末に出会っていたという設定だから、5月の連載開始から半年で、劇中では既に10ヵ月が経過していたのですか…。
 って事は!渚は2013年末で26歳だったので、1987年生まれ?超人機メタルダーと仮面ライダーBLACKの年ですよ! だから何だ!

× × × × × 

続きを読む

第25,26話-コンプレックスエイジをコスプレイヤー視点で勝手に超訳!再会編

 「その趣味に、賞味期限はあるか」

 11月21日は第2巻の発売日だっつってんだろ!
 特典付はアニメイト・とらのあな。
 秋葉原のメロンブックスは今回特典なしだったけど、POPの「引き際は、自分で決める」が秀逸。
 各自、買ってから死ぬように!
 2巻発売ウィークという事で、当ブログも間を空けず更新。恋愛編2からつづき。

「描写が細か過ぎてコスプレイヤー以外の一般的モーニング読者層に今イチ伝わってなさそうで勿体ないから、レイヤー視点から勝手に解説」
シリーズ、参ります。
 今週は遊園地イベント大好きレイヤーとしてはうれしい展開。

× × × × × × × 
続きを読む

第22-24話-コンプレックスエイジをコスプレイヤー視点で勝手に超訳!恋愛編2

 11/21(金)は第二巻の発売日です。
 もう一度言います。
 11/21(金)は第二巻の発売日です。
 表紙は葉山さんです!

 という訳で間が空いた「描写が細か過ぎてコスプレイヤー以外の一般的モーニング読者層に今イチ伝わってなさそうで勿体ないから、レイヤー視点から勝手に解説」シリーズ、10月中旬以降のエピソードから。

 前回までの恋愛編1はこちら

× × × × × × × 

続きを読む

2011年12月みちのくプロレス宇宙大戦争~ファイナル~

1055016_1449600988_127large
 2011年12月11日。
 3年前の試合なのにmixi日記だけ書いて、ブログにUPするの忘れてた!
 忘れがちだけどここは元々は特撮とプロレスのブログなのだよ。
 今年もそろそろ年末恒例の宇宙大戦争の季節なので、気分を盛り上げるために遅まきながら3年前の記事を上げます。
(今年の春にスポーツナビの過去大会記事が消えたので、ファンが書いて残しておかないと)

 とりあえずメーンのデスマッチ決戦だけレポります。
 セミでの拳王とフジタJrハヤトの蹴撃合戦とかも凄かったんだけどね…。

 なお、みちプロにだけは本名で出てる秀と恵のバラモン兄弟は、未だに見分けがつかないので、めんどいからどちらも「バラモン」と表記します。

× × × ×


続きを読む

庵野&ガイナックスの幻影を追う!東京国際映画祭×世界コスプレサミット

クールジャパンです。
意味は分かりません。

 10月26日。
 夜のメガシティTOKYO。
 六本木ヒルズのアリーナ
特設ステージ
 東京国際映画祭の会場にもなっているこの場所に、二カ月半前に名古屋のチャンピオンシップで競い合った世界コスプレサミット22ヵ国代表チームが再来日。(若干入れ替わってるけど)
 「庵野秀明の世界展」とコラボして(庵野秀明本人は来てないのですが)、監督作品だけでなく作画などの担当も含む庵野関連作品のコスプレで登場し、内6チームはステージパフォーマンスを披露する運びとなりました。

1055016_2117373521_176large1055016_2117373515_129large
 「機動警察パトレイバー」の1/1イングラムが見守る中、それは始まったのです。
 
× × × × × × × × 

続きを読む

第19-21話-コンプレックスエイジをコスプレイヤー視点で勝手に超訳!恋愛編1

 読者が地獄に突き落とされる事がこの作品の醍醐味なら、間違いなくこの展開は正しい。

 そんな訳で、検索すると色んな人が悲鳴を上げているコンプレックス・エイジですが…
 恋愛編です。
 会社バレ・親バレと来たら次は彼氏バレかなと思ってましたが、悲喜こもごも。誰も主人公の恋を応援せずに何かしら怖い展開を期待している所に、この漫画は本当に「読者を育てた」のだなと思いました。
 さて、いつもの「描写が細か過ぎてコスプレイヤー以外の一般的モーニング読者層に今イチ伝わってなさそうで勿体ないから、レイヤー視点から勝手に解説」シリーズですが…正直、恋愛編なんて殆ど解説する部分がありません!
 もうここまで3週もコスプレしてないよ!
 そんなこんなで、いつにも増してグダグダとしたコラムのような記事になっておりますので、読むな!



続きを読む

池袋ハロウィンコスプレフェスに結集する悪の勢力を、ウソ解説します!

 なんですか!?
 10/25.26予定の池袋ハロウィンコスプレフェスが色んな意味で話題になってるらしいじゃないのッ!

 アニメで町おこしコスプレで町おこし…。
 …私達は一体何回、この言葉を目にしたのでしょう。
 上手く行けば、ご当地を舞台にしたアニメのファンや大勢の人達が観光や聖地巡礼に来てくれて、人・物・金が回る。
 失敗すれば、予算だけ使ってしまった挙げ句、何も変わらない商店街のシャッターに貼られたままのポスターが、色あせて時を刻む…。

 平成26年を迎えた日本という国の、幸福と病理を映し出す光景でもあります。

 都内でも中野区や杉並区、立川市でも同種のイベントは行われて来ましたが、ついに山手線内側、高齢化と人口減少が止まらなければ将来的に自治体が維持できなくなるかもしれない「消滅可能性都市」に指摘されてしまった豊島区は池袋で、都内で最大級(面積的な意味ではね)のマチナカ系コスプレイベントが行われる訳です。
 そしてフタを開ければ何やら、HPで紹介された当イベントに関わってる企業や団体が、ドワンゴだのアニメイトだのCOSPLAY MODEだのコスプレサミットだの…な、なんという壮大かつ邪悪な顔ぶれ…なんだかゾクゾクしますね…!

 よーし!池袋ハロウィンコスプレフェスをステマるため、ひと肌、脱ぎます!
 このイベントがいかにこの世界の悪が関わってる利権の巣窟であるかを、コスプレに詳しくない人にも分かり易く、ウソを並べて解説しまぁーす!!


※ 本当の意味での地域振興・町おこしは、定住者が増えて地域のコミュニティが再生する事だと思うのですが、その為に重要なのは、お祭りじゃなくって住宅だったり物価だったり学校だったり治安だったり、別の問題です。
 ここでは地域振興の意味を、短期的に見て地域の経済活動が活発になる…程度にゆるーく捉えたいと思います。
※ 本稿は基本ウソです。ウソだっつってんだろ!!
続きを読む

超かわいいツインテールの子を激写!

 カメラマンの安っぽい匿名写真ブログみたいなタイトル。
続きを読む
記事検索
pixivイラスト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

旧ブログからの概ね合算

ランキング参加してます
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ