Gロッソのゴーバスターズショウ第三弾は、ビートバスター&スタッグバスターの新戦士登場編…と見せかけて、ゲストの宇宙刑事ギャバンがインパクトありすぎでした。
 ストーリーを重視するショウじゃないけど、一応ネタバレ含んでますので。新鮮な気持ちで見たい人は避けておいてください。
 久しぶりに純粋な特撮方面の話題です。


最初に言っちゃうとギャバンの登場シーンは冒頭とクライマックスの2回だけです。CMでもゴーバスターズと明らかに別撮りだったので、ちょこっとゲストだろうなーとは思ってたんですけど。
 でもその短い登場シーンで、お約束は一通り押さえたからね!
 基本的には宇宙マフィアを追ってきたギャバンが罠にかかって魔空空間に閉じ込められて、マフィアと結託したヴァグラスをシャットダウンするためゴーバスターズ5人が戦いを挑んで、魔空空間内でギャバンと共闘!(というか、割って入ったギャバンが圧倒的な戦力でマフィアのボスを叩っ切る)…というストー リーです。

 ちゃんと新戦士2人の掛け合いもTVのイメージ通りだし、スタッグがワイヤーを使って客席上空をゆっくり旋回するとか、エンターvsビートバスターが客 席通路で激しくアクションしたり、怪人が今回オリジナルのボウエンノイド(望遠鏡である)だったり、当然ながらギャバン以外だって見どころは多いのです よ。
 その代わり前回の第二弾公演で見られたゴーバスターエースvsメガゾードのバトルはありません。ロボ着ぐるみがワイヤーで飛行しながら戦うという、あらゆる戦隊ショウで初の試みがあったので、今後の公演で復活してくれると嬉しいのですけど。
(野外劇場・スカイシアターではロボは3mくらいのオブジェで、Gロッソに移行してからはシンケンジャーとゴセイジャーでチラッと映像でロボが登場しただけで、ロボ好きが飢えていた)

 ゴーバスターズって名乗りポーズはシンプルだわ合体技は無いわシリアス展開だわ、ショウに向かない戦隊だったので第一弾の頃には試行錯誤&もの足りなさがありましたけど、TV本編同様にこなれてきて、面白くなってきた気がします。
 そこへ「チェイス!ギャバン」「襲撃II(レーザーブレード)」のお約束BGMと、ギラッギラの電飾スーツでギャバンが登場しちゃったら、そりゃーあなた、盛り上がるしかないじゃない!?
 レーザーブレードが柄からゆーっくり発光しちゃったら、そりゃーオシッコ漏れちゃうでしょ!?
(LEDの剣に布カバーを被せて、それを引き抜く事で“例の”発光シーンを再現しているのである)

 よくよく考えたらギャバンって、単体では最高レベルの集客力を持つヒーローだと思うんですよね。
 シルバーで硬質なデザインなので、ゲスト参戦しても他のヒーローと被らないし。
 金曜19:30のゴールデンタイム放送なので、広い層が知ってるし。
 お約束要素が多いので、そこを再現すると盛り上げやすいし。
 そしてGロッソは屋内なので、電飾がホントーに映えますからぁ!




・ 特命戦隊ゴーバスターズ・プレミア発表会(終)レポ で展示されていたスーツ。この電飾。


 客席の埋まり方も、第三弾ショウに切り替わった&ギャバン効果で久しぶりにGロッソが超満員になっていたので、いいカンジです。
 あ、8/14,15のショウでは、終演後に高橋秀幸さんの主題歌ミニライブがあるんですってよ?(Gロッソ告知ページ) 
 ゴーバスターズの方は8/3-5に大阪なんばグランド花月で吉本新喜劇とコラボします。(新喜劇のページ)