世界擬人化大賞2013 ~もしも○○が人間だったら…~エントリー作品一覧
※投票にはコスプレイヤーズアーカイブのアカウントが必要です。


豆腐_寝る豆腐_上半身
 いやー、エントリしちゃいました。書類審査で落ちるかとヒヤヒヤしましたが、無事に。
(これをブログで告知するのをすっかり忘れてました…)
 得意のペーパークラフトで突貫工事しました!


豆腐_ネギ
 ネギのテカテカ感を出す為にグリーンとシルバーのスプレーを混色したりしました!
豆腐_ベタ座り
 足に付いてる木枠はパッと見で本物の木のようですが、アマゾンの段ボールに木目調の壁紙を貼っております!

 なのに、いざ撮影を頼んだ実妹には「被写体としての面白さがゼロ」「時代の先を行き過ぎてて誰も追いつかない」などと散々な文句を言われましたね…。

 さて。
 擬人化とは本来、人間以外の万物に、疑似人格を与えてみるという事なんですね。
 池上彰先生が「アメリカが怒ってしまった」なんて例えるのも、国を擬人化していると言えます。
 浦沢義雄脚本の「シュシュトリアン」でジューサーがいじけたり自販機が世界征服を企んだのも、まさに無生物の擬人化ですね。
 故事にまつわる妖怪などの伝承も、科学の発達していない時代の人々が、自然現象への畏敬を擬人化して表していたのかもしれません。

 …すなわち!
 擬人化コスプレとは決して、全身に装飾デッコデコな美少女キャラに限られた事ではないんですね!
(個人的にはそんな、
白塗りに上下つけま&ラインストーンを貼りまくった装飾過多のやりすぎ感あふれるお嬢さん方の写真も大好きなのですが)

 という訳で本来の意味での擬人化【豆富】、よろしくお願いします!
 豆腐じゃないです、豆富です。「腐」という字が飲食業では忌避されるので、豆の豊かさを表現した字に置き換えられていったのです。

 上位入賞すると、8/3の世界コスプレサミットチャンピオンシップのステージ上で表彰されます。
 …入賞できたら、堂々とコスサミのバックステージ片隅に入れるって事だよ…?
 そう。コスプレサミット日本代表選考会は予選落ちに終わったので、別の企画による正面突破を目指してるワケです。いーじゃん、これは公募されてるんだし。(←何か言いたげ)
 カイブのアカウントが必須である以上、カイブ内のフレンド数によって基礎票が固まっちゃう気がするので、このままですとメッチャ不利です。
 私、フレンド数が十数人なので、カイブで投票訴えても意味が無いのです。

世界擬人化大賞2013 ~もしも○○が人間だったら…~エントリー作品一覧


 まァ、中間発表では5位にも入ってないですが。



 しかし今年のコスサミは特に、併催が世界ビアサミットとか、アニソンカラオケ世界大会とか、世界擬人化大賞とか、世界一がインフレ状態ですなー。