釣りではありません。
 マジで。
 無事に書類審査を通過し(てしまい)ました。
 5/6晴海COSSANにて、まずは一回戦アタックです。


日本代表選考会 東京予選出場チームを発表! 世界コスプレサミット2012
 
 強豪揃いの顔ぶれですね…。この12チーム中、先に進めるのは3チーム。
 ウチ、つまんないPR書いてますねー。だってそのまま公開されると思わなかったんだもん…。
 「落ちたら会場近くのパトカー前でケツ出して事件にします!」ってボケときゃ良かったかな…とつぶやいたら、運営の方から「そんな事書いたら審査で落としてた」と釘を刺されちゃいました☆
 実は「チーム大連立」って名前も、本当は「メルトダウン隠し隊」だったんですけど、やっぱアウト判定でした☆
 開始前からさっそくマイナスです。

 演目はね…最初は、原子力安全保安院の西山審議官が会見をしてる後ろで、原発の形したバルーンアートを、公害怪獣ヘドラがポコポコ爆発させていって、最後はガレキの中で「事故は終結しました」って宣言されてズッコケる…というのを考えてたんですけどね!
 出来るワケ無いよね!
 …だってコスサミって経産省の後援イベントだもん。
(それ以前にTV愛知のバラエティ番組なんだからさ…)

× × × × × 

 閑話休題。
 コスサミのパレードに初参加したのが2008年。以来毎年パレードには参加してて、昨年ようやく決勝大会まで観覧できました。(月曜が会議の仕事なので、日曜夜に名古屋で観戦は難しかったの)
 今年ついに特撮でのエントリが解禁されたので、1月に知って以来、ずっと考えてました。
 それでも自分がステージに立つなんて出来ないだろうしオカシイだろって思ってたんで、ズルズル引きずってたんですけど。
 3/20に大阪へ遠征して、ストリートフェスタ内でやった大阪予選会を見て、こんな若いお嬢さんたちが頑張ってるのに、自分はやらない理由ばっかり探してたのがバカバカしく思えましてね。
 知人の日本代表経験者に相談して、各方面を当たって、引っ張り込んで、ようやくエントリ決めたのが先週。
 失敗したって笑われたって構わないので、とにかく!一度ぶつかってみたくなったんですよ。ええ。
 別にコスプレは超高高度の自己満足・自己陶酔でしかるべしと思ってるので、コスサミで本当に「世界一」「日本一」が決められるなんて全く思わないのですけど。あくまでコスプレパフォーマンスの大会であって。
 でも、非常に魅力的な“お祭り”です。

 だってさー。
 せっかく特撮が解禁になったのに、誰も特撮レイヤーがアタックしないのも、さみしいじゃないですか。
 分かるよ?特撮は公式のヒーローショーがあるから、こういうステージに出るのがはばかられるってのは。
 だったら、公式のショーには登場しないキャラで行けばいいんですよ。ええ。
 つまり…戦隊ロボです。

 申し込んだ作品名は「ゴーカイジャー」ですが、ゴーカイジャーは出しません!
 あのEDテーマに合わせて、シンケンオー&エンジンオー(仮)のダブル戦隊ロボが、35大スーパー戦隊のポーズ・アクション・アイテムをテンコ盛りします!
 とにかくマニアックに、ちょこざいに、スーパー戦隊35作品分のネタを、2分30秒に突っ込みますから!

 …ハイ、既に審査員の「???」が目に浮かびますね。

× × × × × 


 地上戦空中戦、と例えたら分かり易いかな?
 僕ら、ロボットとかモンスターとかって、地上戦のエキスパート。ぶっちゃけ路上パフォーマーや大道芸人に近いんですよ。アドリブで色んなギミックやネタをポンポン繰り出していって、目の前の観衆を沸かせる事には長けてるんですけど。
 でも、ステージパフォーマンスって、空中戦なんです。ちょっと高い位置からより多くの観衆に向けてアピールして、定められた時間の中で、ダンスや剣劇みたいに最初から最後まで一つの流れになってないといけない。

 正直、僕らド素人ですよ。
 駄チワワさんも、うっかり相棒に引きずり込まれた友人の寅さんも、コスプレでのステージパフォーマンス経験はゼロだもの。路上パフォーマーだもの。
 他のチームって、何かしらパフォーマンス集団だったり、タレント事務所で勉強してる人だったり、あるいは昨今のCureコスプレコレクションに出演経験がある人達が殆どですもの。
 それでも…ぶつかってみたくなったんだよなぁ。

 ダメ元だけど、全力でぶつかりますよ!参加する以上、それがイベントと他チームへの礼儀だもの。
 ここ最近は論客だのジャーナリスト気取りだの評論家だの言われてばっかりだけど、俺だって現役選手なんだよ!
 あ、なんか青春してきちゃった(笑)
 


 んで。
 お願いがあります。
 5/6晴海、お暇なコスプレイヤーやカメラマンの方は、まぁ、気が向いたら来てください。戦隊ファンには面白いだと思いますし。
 僕らへの応援はしなくても構わないんで、コスプレサミットそのものや、勇気を持ってステージに上がるチームの皆さんへの応援を、お願いしたいです。

 おし、燃えてきた!


【関連記事】
・ 観覧記:コスプレサミット日本代表選in日本橋ストリートフェスタ! (大阪予選レポ)
・ コスプレサミット日本予選で2大コスプレSNS全面開戦か (今年のコスサミ話題)
・ 世界コスプレサミット小史その1〜これまでの歩み編〜  (なんとなく歴史的な)
・ 世界コスプレサミット小史その2〜トラブル編〜
 (トラブル史的な)

・ 世界コスプレサミット2011 大須コスプレパレード (2011レポ)
・ 
世界コスプレサミット2011 日本代表選考会 (2011レポ)
 世界コスプレサミット2011 チャンピオンシップ (2011レポ)