緊急事態宣言は解除された。
青空をブルーインパルスが舞った。
コロナ禍の収束を祈願する花火が上がった。
首都はロードマップをステップ2へと緩和した。

災禍は終わりつつあるのだろうか。それとも。

  ~以上、アバンタイトル~

 
・2月の自粛要請~5月の緊急事態宣言解除までは第1部で!
 
 あまりにも記事が長くなってスクロールが面倒になったので、5/25緊急事態宣言解除以降は第2部として分けました。5月末の数日分は1,2部とも被ってます。
 ここからは各種イベント再開へ向けての歩みを中心に記していこうと思います。
 あるいは、もしも第2波が来たとしたら、その記録になります。

※国内感染者数(あくまで確認できた数)はNHKニュース基準。海外感染者数は米国ジョンズ・ホプキンス大学からの発表基準に増加50万人ごとに記載。

【アバウトな分類】
主に同人誌即売会系イベント(コミケなど含む。小規模オンリー除く)
主にコスプレ系イベント(一部の町おこし系含む)
複合系イベント(アニメジャパンやニコニコ超会議など)

■5/25(月)
※都内8人、国内21人の新規感染者を確認。緊急事態宣言後の最少を更新。
※安倍首相、全国の緊急事態宣言を全て解除の会見。「200兆円を超える空前絶後の事業規模で日本経済を守り抜く」と発言し、サンシャイン池崎感を醸し出す。
※政府、「基本的対処方針」として経済活動の段階的緩和目安を発表。イベントはまず屋内100人・屋外200人・もしくは収容人数の半分以内。6/19から入場者5000人・もしくは収容人数の半分以内。8/1から収容人数の半分以内であれば規模に関わらず可能に。
・日本野球機構、今年度のプロ野球ペナントレースを6/19開幕と発表。
・株式会社 Evolving G、ガンダムファクトリー横浜の10月オープンを延期発表。歩行する実物大ガンダムの展示施設。
・スモールワールズトーキョー、延期していたオープンを6/11にすると発表。有明のミニチュア展示施設で、セラムンやエヴァの世界も模している。
studio瑞、7/26で営業終了を発表。創作系で水面セットもあるコスプレ撮影スタジオ(亀戸)だった。

■5/26(火)
※WHOのテドロス事務局長、「日本のコロナウイルス対策は成功」と評価。
国立新美術館、「MANGA都市TOKYO」展の開始を7/8から8/12に変更発表。当初8/11に予定されていたコスプレデーも未定に。
世界コスプレサミット運営事務局、5/29の大発表会を6/12に延期発表。コスサミ自体は8/1,2に縮小開催の方向で、発表前に関係各所との調整(おそらく後援の愛知県や名古屋市)が続いている。しかし後に中止発表。
・ジャニーズ事務所、緊急事態宣言下で女性と飲食していたNEWSの手越祐也を活動自粛発表。それって謹慎っていうのでは。

■5/27(水)
※全世界で感染者累計559万人を超える。アメリカ168万1000人、ブラジル39万1000人、ロシア36万2000人、イギリス26万7000人、スペイン23万6000人、イタリア23万人。死者累計35万人。
※都内15人、北九州市21人、国内65人の新規感染者を確認。
※北九州市、市内43施設を5/28から再休業発表。5日間で22人の感染者が出ており、経路不明者が多い事から第2波を警戒。
・「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」2部作の公開を、7/3と8/7から2021年GWまで延期発表。
・大日本プロレス、大会中止期間を6/21まで延長。
赤ブーブー通信社、6/28HARU COMIC CITY 27 大阪(インテックス大阪)を再延期発表。元は3/15から延期されていたものだが11月開催の方向で検討。春コミとは何ぞや。
幕張メッセ、6/1より使用再開を発表。

■5/28(木)
※政府の専門家会議において、議事録が作成されていなかった事が判明。録音もない事から、後の検証が不可能に。3/9時点で「歴史的緊急事態」に指定し、発言内容や公文書の管理を徹底するとしていたが、菅官房長官は「自由闊達に議論していただくため記録を取らなかった」と釈明
日本医療労働組合連合会(医労連)が会見。医療・介護関連の経営が悪化しており、経済支援を求める。(元々政治色が強い組合ではある)
・文春、持続化給付金の受付業務に関わる事業を委託されていた一般社団法人サービスデザイン推進協議会が電通・パソナ・トランスコスモスによるトンネル会社であり、この会社で20億円を中抜きしてから電通に再委託されていた事をスクープ。
・東京タワー、営業再開。展望台へのルートは密を避けるためにエレベーターではなく外階段600段のみ。
・アニサマ実行委員会(ドワンゴ・文化放送含む)、8/28-30アニメロサマーライブ2020を延期発表。2021年8月開催予定とするが、タイトルはアニサマ2020のまま。先行当選チケットはそのまま権利を使える。ってか、年一開催のイベントを一年延期したらそれは実質中止である。

■5/29(金)
※東京上空をブルーインパルスが編隊飛行。医療従事者への感謝の表明として。
※東京都の小池知事、6/1よりステップ2へ移行し、社会活動の緩和を発表。コロナ感染リスクと共に生活する「ウィズコロナ宣言」。
※都内22人、北九州市26人、国内74人の新規感染者を確認。都内20人越えは15日ぶり。再拡大の兆候と見る向きも。
※北九州市の北橋市長が会見で「第2波の真っただ中にいる」と発言。
・全日本プロレス、大会中止期間を6/30まで延長発表。
株式会社リアニメーション、破産を視野に債務整理を発表。3月に10周年記念アニクライベントが中止されたりしていた。
ハコスタジアム、クラウドファウンディングで資金を募る。コスプレ撮影スタジオ最大手でアコスタなどのイベント主催もしているアニメイトグループ企業。

■5/30(土)
※都内16人、北九州市14人、国内45人の新規感染者を確認。北九州市が東京都を上回る状況続く。
※トランプ大統領、米国のWHO離脱を表明。大統領再選に危険信号が灯る中、黒人デモやツイッター社を含め、全方位にケンカ売る。
・テレビ朝日、各ドラマ撮影の再開を発表。東映の仮面ライダーゼロワンとキラメイジャーも対象。

■5/31(日)
※全世界で感染者累計605万人を超える。アメリカ176万5000人ブラジル46万5000人、ロシア36万7000人、イギリス27万4000人、スペイン24万人、イタリア23万3000人。死者累計36万7000人。中南米と南アジアで拡大。
※都内5人、北九州市12人、国内35人の新規感染者を確認。翌日からステップ2への意向を踏まえてか、東京都の発表がいつもより早い時間帯だった。
・テレビ東京「ミュークルドリーマー」がいち早くアニメ再開し第5話を放送。4月開始なのに5月からリピート放送に入ってしまい、危うく3ループ目に突入するところだった。
・テレビ東京、ポケモンアニメの6/7再開発表。

■6/1(月)
※都内13人、北九州市16人、国内37人の新規感染者を確認。
※東京都、休業要請をステップ1から2へ緩和。塾や映画館が再開。イベントは100人まで。
※千葉県、休業要請をBからCへ緩和。
一部D圏内のスポーツジムやカラオケなども前倒しで営業再開。東京よりも緩く、ライブハウスやキャバレーを除いて大半の業種(パチンコ・カラオケ含む)が再開した。またクラスター発生歴のない公共施設も幕張メッセを含め再開。
※大阪府、休業要請を全面解除。
ライブハウスも原則着席の上、ステージと客席を2m空けるorカーテンを設けるなどすれば営業可に。
※厚生労働省、東京・大阪・宮城で1万人程度を対象に抗体検査開始。感染の実態把握へ。
※5月の東日本大震災関連倒産が初の0件に。震災の影響を受けていた企業がコロナウイルス関連倒産にカテゴライズされたせいもある。

※首都圏や大阪府の公立学校では、この日から分散登校や短時間授業で再開させる自治体が多かった。
※20時より全国でコロナ終息を祈願した花火が上がる。密を防ぐため場所は事前非公開。
・ウィラーエクスプレス、高速バスの運行再開。
・オリエンタルランド、イクスピアリを営業再開。東京ディズニーランド・ディズニーシーの休園は継続発表。
・ユニバーサルスタジオジャパン、プレオープンとして6/8より関西在住かつ年間パス保有者に対して招待し、6/19より関西在住者もしくは年間パス保有者を対象に営業再開発表。ただし再開後も当面は当日券なし。
・東京スカイツリー、営業再開。3/1から休止していたFF7コラボイベントの「スカイツリーinミッドガル」を8/31まで延長発表。当初は4/22までの予定だった。
・東和ピクチャーズ、「ソニック・ザ・ムービー」、6/26公開を発表。

■6/2(火)
※都内34人、国内51人の新規感染者を確認。都内30人超えは19日ぶり。
※東京都、東京アラート発令。あくまで警報なのでステップ2の緩和状態は戻さないが、レインボーブリッジが赤くライトアップされた。

■6/3(水)
都内12人、国内31人の新規感染者を確認。
・巨人vs西武の練習試合(東京ドーム)が急遽中止。巨人2選手に無症状の陽性反応。翌日に陽性確定。
・ブシロード、グループ内の新日本プロレス、スターダム、劇団飛行船、ブシロードミュージックの興行再開に向けて、出演者・選手・スタッフらに医師による抗体検査を受けさせると発表。

■6/4(木)
都内28人、国内47人の新規感染者を確認。
※埼玉県、カラオケやスポーツジム含め休業要請をほぼ解除発表。キャバクラなどはまだ継続。
・サンライズ、「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」の7/23公開を延期発表。

■6/5(金)
※全世界で感染者累計657万人を超える。アメリカ186万人、ブラジル58万4000人、ロシア44万人、イギリス28万3000人、スペイン24万人、イタリア23万4000人。死者累計38万8000人。
都内20人、国内44人の新規感染者を確認。
※厚生労働省、雇用調整助成金オンライン申請を再開。5/20は開始30分で不具合により停止していたが、今回は開始3時間程度で不具合により停止。ちょっと延びた。
※厚生労働省、いわゆる空間除菌と称される次亜塩素酸水(次亜塩素酸ナトリウムではない)噴霧の有効性が確認不足として、子供のいる空間で噴霧しないように通知。
※東京都、歌舞伎町で感染拡大防止を呼び掛ける見回り隊キャンペーン開始。
・フジロック・フェスティバル事務局、8/21-23フジロックフェスティバル`20(苗場スキー場)を来年8月に延期発表。事実上の中止。

6/7(日)
※都内14人、国内39人の新規感染者を確認。ただし死者ゼロは3カ月ぶり。
コスメル、WTCコスモタワー(大阪)でコスプレイベント再開。
フラパ!、ぐんまフラワーパークでコスプレイベント再開。参加できるのは群馬県民のみ。
赤ブーブー通信社、7/12七夕FES.2020(インテックス大阪)の感染症予防ページを更新し、開催時間の短縮、追跡システムへの事前登録を求める。また60歳以上や基礎疾患を持つ人への参加自粛を呼びかけ。

■6/8(月)
※全世界で感染者累計701万人
を超える。アメリカ194万2000人、ブラジル69万2000人、ロシア46万7000人、イギリス28万7000人、インド25万7000人、スペイン24万1000人。死者累計40万3000人。
※WHO、24時間で感染者が13万6000人以上確認され、増加スピードが最悪化していると発表。
※米国、ニューヨーク市で一部経済活動が再開。少量品や医薬品以外に、建設業や書店が再開。
※ロシア、モスクワで一部経済活動を再開。
※都内13人、国内21人の新規感染者を確認。5/25と同じ最少タイ。神奈川県は77日ぶりの新規感染者確認ゼロ。
・ウルトラマンフェスティバル事務局、夏休み時期に行われるウルトラマンフェスティバル2020(池袋サンシャイン)を中止発表。30回目の節目となる筈だった。
・JR北九州、6/19より在来線特急(3/20より休業)と観光列車を再開発表。7/14ななつ星(3/3より休業、寝台列車)を再開発表。
・「名探偵コナン 緋色の弾丸」、劇場公開を来年4月まで再延期発表。内容的に国際的スポーツ大会が舞台。

■6/9(火)
※政府、東京五輪に合わせた2021年の祝日移動法案を今国会での成立見送り。通常国会は延長せず、秋の臨時国会へ持ち越し。
成立しても来年の市販カレンダー印刷には間に合わない。
・新日本プロレス、再開発表。6/15-7/3まで無観客11大会を開催、そして7/11,12大阪城ホールでは客席を3分の1に減らして開催。この大阪城ホール2連戦日程は元々は水樹奈々ライブツアーが中止されていたもので、いわばキングレコードからブシロードへ移った形。

6/10(水)
※都内18人、国内38人の新規感染者を確認。
・アニメイト、広報誌のきゃらびい夏号の発行中止発表。
・FGOプロジェクト、8/10「Fate/Grand Order Fes.2020」(東京ドーム)を中止発表。5周年記念だった。
東京ビッグサイト、「展示会等における新型コロナウイルス感染防止のための対応指針」公開。イベント開催時には参加者の氏名、連絡先の把握を求める。
アコスタWEST、7/11,12ATC(大阪南港)と10/4岸和田カンカンの開催を発表。それぞれ中止イベントの振替分。

■6/11(木)
※都内22人、国内42人
の新規感染者を確認。
※東京都、東京アラートを解除し、翌6/12よりステップ3へ移行発表。カラオケ・パチンコ・ゲームセンター・遊園地などの休業要請解除。イベントは屋内は収容人数の半分、屋外は十分な距離をとって1000人まで可に。

■6/12(金)
※全世界で感染者累計751万人を超える。アメリカ202万3000人、ブラジル80万3000人、ロシア50万2000人、インド29万8000人、イギリス29万3000人、スペイン24万3000人。死者累計42万人超え。
※WHO、アフリカ54カ国での感染者数が20万人を超えたと発表。初確認から10万人までは98日間かかっていたが、その後18日間で倍の20万人に。
※都内25人、国内61人
の新規感染者を確認。なお小池都知事が再選へ向けて立候補を表明。
※国会、第二次補正予算31兆円が可決。問題の10兆円の予備費についてはあらかじめ5兆円の使い道を明示し、他も国会への事後報告などを条件に歩み寄った結果、与野党とも賛成多数となった。(共産党のみ反対。れいわ新選組はコロナ拡大以降の国会を全欠席)
※同様に国会、雇用保険法の特例措置(二次補正予算成立が条件だった)も施行へ。
コロナ禍で休業したのに会社から休業補償が不払いの場合、労働者へ直接に支援金が給付される。
世界コスプレサミット運営事務局(株式会社WCS)、8/1,2世界コスプレサミット2020の開催を中止発表。オンラインイベントへ。名古屋が誇る世界最大(たぶん)のコスプレイベント消滅。
・東京ドームシティアトラクションズ、6/16より一部除いて営業を再開発表(お化け屋敷は休業)。Gロッソの戦隊ショーは7月末まで休業のまま。
赤ブーブー通信社、延期されていた東京のイベントを、3/8を8/2へ、4/12を8/9へ、4/19を8/10へそれぞれ振替開催発表。かねてより一部告知されていたが、振替や返金の選択など決定事項含めて改めて案内。
としまえん、かねてより方針が決まっていた閉園日を8/31と発表。遊園地部分は6/15より再開。3月末に中止になっていたアコスタの代替開催は困難に。
・鈴鹿サーキット(株式会社モビリティランド)、10月のF1日本グランプリを中止発表。
・タイタン、タイタンライブ及びシネマライブを再開。客入れの大規模お笑いライブは久々。爆笑問題の漫才第一声は『東京アラート解除!渡部以外』だった。

■6/14(日)
※都内47人、国内75人の新規感染者を確認。東京の内18人はホストクラブなどで集団検診の結果。
※スペイン政府、6/21より非常事態宣言を解除し、EU諸国に向けて順次国境解放を発表。これでEU内の移動制限が大幅に緩和された。
(イギリスはまだ…)
※フランス政府、マクロン大統領が「最初の勝利」宣言。
6/15以降はパリ周辺の飲食店を通常営業に。6/22から学校を通常授業に。
※政府、6月下旬にベトナム、タイ、オーストラリア、ニュージーランドの4カ国からの入国制限をビジネス目的では緩和検討中と報道される。現在111の国と地域からの入国を制限中。

・フジテレビ、「ちびまる子ちゃん」「サザエさん」を6/21より新作放送を再開発表。
・日本テレビ「笑点」、リモート大喜利の直前に山田隆夫が電話出演し、約1カ月半ぶりに生存確認される。
・よみうりランド、6/16より屋外アトラクションのみ営業再開発表。
スタジオYOU、コスフェススペシャルNAGOYA2 in Maker's Pier(名古屋メイカーズ・ピア)開催。土日2日目、各日200人までの事前登録形式だった。

■6/15(月)
※都内48人、国内72
人の新規感染者を確認。東京の内23人は夜の街関連で集団検診の結果。
富山テレビ、9/5-6富山こすぷれフェスタ2020(富山市民プラザ周辺)を中止発表。北陸最大のコスプレイベント。
世界コスプレサミット運営事務局(株式会社WCS)、9/12ラグコス(ラグーナ蒲郡)開催発表。
・サンリオ、休業延長していたピューロランドを7/20より再開発表。事前申込みで当選者のみ入れる。
・彦根城で建物内部への入城再開。ひこにゃん登場。
・新日本プロレスの無観客マッチ初開催。テレビ朝日の報道ステーションでも一部流れる。
・プロレスリングノア、7/18後楽園ホール大会より客入れ興行を再開発表
・宝塚歌劇団、7/17から宝塚大劇場の公演を再開発表。花組「はいからさんが通る」。
 
■6/16(火)
※全世界で感染者累計803万人を超える。アメリカ211万4000人、ブラジル88万8000人、ロシア53万6000人、インド34万3000人、イギリス30万人。死者累計約43万7000人。ただしブラジルの公式数字が動いていない。
・北朝鮮、南北共同連絡事務所を爆破。

■6/17(水)
※通常国会が閉会。野党側の求めた会期延長案は与党+維新に否決されたが、週一回の閉会中審査を条件に折り合い、野党側からお約束の内閣不信任案は提出されず。
※都内16人、国内42人の新規感染者を確認。
赤ブーブー通信社、5/31東京の振替を12/13とする事を発表。東京ビッグサイトでの主な延期イベントはこれで振替日程が確定。
 
■6/18(木)
※都内41人、国内70人の
新規感染者を確認。
※政府、移動自粛要請を大幅緩和し、翌日から国内全ての県境を超える移動を可に
・河井克行前法相と河合案里夫妻、公職選挙法違反(買収)容疑でついに逮捕。国会閉会の翌日に。久しぶりにコロナ関連以外で国内ビッグニュース扱い。
アコスタWEST、7/19アコスタ堺市緑化センター、7/11,12アコスタATC(ともに大阪)開催を発表。
ビビコス実行委員会、9/19ビビコスin若宮広場(名古屋市)を開催発表。
大阪市、インテックス大阪の基本使用料を7月から3月まで、原則として半額に。収容人数の半分までしか入れられないので。
・サンリオ、3/22より延期になっていたピューロランド内イベント「ガンダムvsハローキティプロジェクト春のファン祭り」を正式に中止発表。
・東映、「がんばれいわ!!ロボコン ウララ〜!恋する汁なしタンタンメン!!の巻」7/31公開を発表。コロナウイルス対策で撮影現場を最少人数に、セリフはオールアフレコ。通常なら仮面ライダー&スーパー戦隊映画公開の時期だが…。

■6/19(金)
※都内35人、国内57人の新規感染者を確認。
※厚生労働省、接触確認アプリ「COCOA」リリース。陽性者と1m以内で15分以上接触した際に通知が来る。
※米国のトランプ大統領、外国人向けの就労ビザ新規発行を一時停止発表。米国民の雇用を守るため。
・吉本興業、なんばグランド花月など5劇場を客入れ公演再開。
・全日本プロレス、7/13新木場大会より客入れ興行を再開発表。
・プロ野球ついに開幕。東京ドーム巨人vs阪神、無観客で。

■6/20(土)
※全世界で感染者累計855万人を超える。アメリカ220万5000人、ブラジル97万8000人、ロシア56万8000人、インド38万人、イギリス30万3000人。死者累計約45万7000人。800万人から850万人までの増加に四日間しかかかっていない。
※WHO、一日の新規感染者数が15万人を超え、「パンデミックは加速している」と発表。特にアメリカで経済活動を再開した州での拡大が続く。またブラジルでは貧困層で感染拡大し、一日で5万人。
※都内39人の新規感染者を確認。(国内全体数は翌朝までにNHKでは出ていない)
クリエイション事務局、8/2サンシャインクリエイション2020SUMMER(池袋サンシャイン)開催を発表。6/21から延期されていた。男性向けメインの大型同人誌即売会が再始動へ。

■6/21(日)
・朝日放送と東映アニメーション、「ヒーリングっどプリキュア」6/21から新作放送を再開発表。ニチアサ3大作品が復活へ。
SDF、サンライズクリエイションBS2020 Spring mini(綿商会館)開催。サンシャインクリエイションと紛らわしいが別団体イベント。高齢者や持病持ちの参加を実質禁止するなど、かなり様子見。

■6/22(月)
※WHO、一日の新規感染者数(6/21)が18万人を超えたと発表。
※都内35人、国内56人の新規感染者を確認。
博麗神社社務所、10/18第七回博麗神社秋季例大祭の開催発表。3月に本来の第十七回博麗神社例大祭(ツインメッセ静岡)が中止されていたが、こちらは秋季版として七回目のイベント。
博麗神社社務所、7/26博麗神社遊芸祭(都立産業貿易センター台東館)を延期発表。1/17を予定。

■6/23(火)
※全世界で感染者累計900万人を超える
。アメリカ228万9000人、ブラジル108万3000人、ロシア59万1000人、インド42万5000人、イギリス30万7000人。死者累計約46万9000人。850万人から900万人までの増加に三日間しかかかっていない。パンデミック加速。

※西ドイツ…じゃなかったドイツ西部のノルトライン・ウェストファーレン州政府、ギュータースロー郡とヴァーレンドルフ郡で再ロックダウン発表。
※都内39人、国内57人の新規感染者を確認。
・KADOKAWA、「劇場版 ひみつ×戦士 ファントミラージュ! ~映画になってちょーだいします~」、7/23公開を発表。5月から延期されていた。
・オリエンタルランド、東京ディズニーランド・ディズニーシーを7/1から営業再開発表。
・株式会社花やしき、浅草花やしきを7/1から営業再開発表。
・東映、「劇場版 仮面ライダーゼロワン」「魔進戦隊キラメイジャー THE MOVIE」の公開を延期。撮影中断によりキャスト発表なども例年から遅れていた。
アコスタEAST、7/23,24,25,26アコスタ@池袋サンシャインシティ開催を発表。参加者上限は通常の5分の1、ホールから出て街中への移動は不可。

■6/24(水)
※都内55人、国内96人の新規感染者を確認。都内50人超えは5/5以来。
※西村経済再生担当大臣、専門家会議の廃止を発表。法的な位置付けを明確にした感染症対策分科会を設置。政府は専門家会議の議事録は存在しないとしていたが、会議のメンバーからは政府側の発言部分などが漏れていた。
※早朝、千葉県東方沖を震源とする最大震度5弱の地震が発生。全国的に大雨洪水注意報が発令されている最中であり、地震・洪水・感染症といった複合災害の懸念が高まる。
・松竹と京都アニメーション、「劇場版ヴァイオレット・エヴァーガーデン」9/18公開を発表。京アニ放火事件により1月から延期、コロナ禍により4月から再延期されていた。
・大阪府警、大阪府枚方市の性風俗店「星の王子様」が、誰も検査を受けていないにもかかわらずHPで「全従業員がコロナ陰性」という虚偽広告を行っていたとして、不正競争防止法違反容疑で経営者らを逮捕。
ドワンゴ、池袋ハロウィンコスプレフェスのポスターを撮影、正式発表に向け準備を進める。
・私設図書館シャッツキステ(秋葉原)、来年3月までに営業終了を発表。コロナ禍の影響あり。

■6/25(木)
※菅官房長官、島しょ部を含めて全世帯へのマスク配布を6/20までに完了したと発表。4/1配布発表、4/17配布開始から2カ月少々、総事業費260億円見込み。
 
■6/26(金)
※全世界で感染者累計960万人を超える。アメリカ242万2000人、ブラジル122万8000人、ロシア61万3000人、インド49万人、イギリス30万9000人。死者累計約48万9000人。900万人から950万人までの増加にまた三日間しかかかっていない。パンデミックさらに加速。
※都内54人、国内105人の新規感染者を確認。国内100人超えは5/9以来。緊急事態宣言解除後の最多更新。
※米国テキサス州、経済活動の再開を一時停止。ヒューストンではICU(集中治療室)の使用率が100%に達したと報道されていた。
・プロレスリングノア、11/22両国国技館大会を中止発表。また3/8に中止された横浜文化体育館大会を8/10開催発表。
・アニプレックス、『劇場版「Fate/stay night[HF]」第三章』8/15公開を発表。4月から延期されていた。
インフィニア株式会社、あっとふぉーむカフェ(秋葉原本店)で従業員3名の感染発表。当該店舗の従業員全員を休務させたが、消毒の上で店舗は営業。(秋葉原周辺に複数店舗あるので従業員は代替えしたものと思われる)

■6/27(土)
※都内57人、国内92人の新規感染者を確認。夜の街以外でも家庭内感染が増加。
・Jリーグ、この日から中断していたJ2再開、J3開幕。J1は7/4開幕予定。
・京都五山送り火連合会、密集を避けるために「大」などの文字の形を省略し、規模縮小を発表。虚構新聞の関与が疑われる。

■6/28(日)
※全世界で感染者累計1000万人を超える死者累計約49万9000人。一日で十数万人ずつ増えている。
※都内60人、国内113人の新規感染者を確認。また緊急事態宣言解除後の最多更新。
・この日から「ヒーリングっどプリキュア」「デジモンアドベンチャー」「ONEPICE」の東映アニメーション作品の新作放送が再開。ニチアサ9時台におけるテレビ朝日の仮面ライダー&戦隊、テレビ東京のファントミラージュ&アースグランナー、フジテレビのデジモン&ワンピースという特撮アニメ戦争が再燃。


■6/29(月)
※全世界で感染者累計1014万人を超えるアメリカ254万9000人、ブラジル134万4000人、ロシア63万4000人、インド54万8000人、イギリス31万3000人。死者累計約50万人。以降、100万人単位で増加を記す。
※都内58人、国内110人の新規感染者を確認。
※埼玉県の大野知事、都内での飲食や繁華街への訪問を控えるよう会見で発言。埼玉県2週間88人の約半数が東京由来の感染者。
アコスタ池袋の前売券争奪戦。サイトが一時不安定に。

■6/30(火)
※都内54人、神奈川県31人(内26人はホストクラブの集団検診)、国内138人の新規感染者を確認。国内全体ではまたまた緊急事態宣言解除後の最多更新。
※東京都の小池知事、〝新しい指標〟7項目を発表。本来なら一週間の新規感染者が一日平均50人以上になっているので休業要請が出るレベルだったが、新指標では東京アラートや休業要請を出す数値基準が無くなり、「現場などの数字や感覚を含め判断すべき」とした。恣意的な運用なきよう…。
・シルク・ドゥ・ソレイユ・エンターテイメント・グループ、カナダの裁判所に企業債権者調整法の適用申請を発表(現地時間では6/29付)。負債970億円。3500人解雇。
とらのあな、三宮店と静岡店がこの日で閉店。前日には福岡店と新潟店の7/31閉店発表。詳細は語られていないが、コロナ禍とコミケ中止による影響はあるだろう。
アコスタEAST、7/23-26池袋サンシャインでのイベント範囲を変更発表。屋上と公園が不可になりCホールが加わった。屋外への移動が完全禁止になり、前日に完売した前売券のキャンセル受付を開始。自治体との話がどこまで詰められていたか不明だが、再開に向けバタバタした展開に。
赤ブーブー通信社、7/12七夕FES.2020(インテックス大阪)の感染対策で追加措置を発表。一般参加者向けにイープラスで前売入場券販売と、当日に感染疑いのある人は救護室ではなく専用室での対応に。
コミティア実行委員会、9/21COMITIA133(東京ビッグサイト)を開催発表。7/1よりサークル募集開始。同時に「中止または延期時の対応について」を公開し、もし133が中止になった場合は11/23予定のCOMITIA134に延期する方針。

■7/1(水)
※都内67人、
国内127人の新規感染者を確認。
・この日から東京ディズニーランドとディズニーシーが再開してTVを賑わせる。浅草花やしきも再開してるのだがスルー。
川崎ハロウィン実行委員会、開催発表に向け準備中である事を発表。
 
■7/2(木)
※都内107人、埼玉県19人、千葉県11人、神奈川県11人、
国内194人の新規感染者を確認。都内100人超えは5/2以来。もちろん宣言解除後の最多更新。
※東京都の小池知事、緊急会見として夜の街(繁華街)への外出自粛を呼びかけ。
・吉本興業、7/17よりなんばグランド花月で吉本新喜劇の再開発表。川端座長チームから。同時に各地の劇場を通常公演スケジュールに。

■7/3(金)
※都内124人、鹿児島県30人、埼玉県26人、神奈川県24人、大阪府11人、国内250人の新規感染者を確認。国内200人超えは5/2以来。宣解後最多(以降、緊急事態宣言解除後最多更新の略)。鹿児島市ではショーパブ「NEWおだまLee男爵」で客13人(前日には従業員8人確認されていた)のクラスタ発生、以降さらに拡大へ。
※加藤厚生労働大臣、現在感染確認が増えているのは若い世代の軽症者であり、医療体制は逼迫していないと説明。
※韓国ソウル市、感染対策で日本大使館前での集会を禁止発表。
・ジャニーズ事務所、Jr.に感染者が確認された事を発表。濃厚接触者は無し。
・「僕のヒーローアカデミア」The “Ultra” Stage 本物の英雄(ヒーロー) PLUS ULTRA ver.、関係者に1名感染者が確認された事で、7/17-26公演(東京ドームシティホール)を中止、無観客配信に切り替え発表。
・京都アニメーション、放火事件1年となる7/18にyoutubeで追悼映像を配信と発表。感染対策のため第1スタジオ跡地には集まらないでほしいと案内。

■7/4(土)
※全世界で感染者累計1107万人を超えるアメリカ279万4000人、ブラジル153万9000人、ロシア66万7000人、インド64万8000人、ペルー29万6000人。死者累計約52万5000人。
※都内131人、千葉県15人、鹿児島県34人、埼玉県27人、神奈川県20人、大阪府17人、国内274人の新規感染者を確認。宣解後最多。
※東京都の小池知事、都民に対して他県への不要不急の移動自粛を呼びかけ。ちなみに都知事選投票日前日。
・電通が「アマビエ」の商標登録をあらゆる役務区分で出願中であると、特許庁の制度により公開される。のまネコ問題の再来か。