駄チワワ:旅と怪獣舎

文化史としての…コスプレ・同人・特撮、たまにプロレスなどを“読む”ブログです。色々と足を運んだり調べたり。歴史やムーブメントとしての記録や考察やら、とにかく書いて残します。 特撮ファンの着ぐるみコスプレイヤー、駄チワワが書いてます。一つの資料としてお使い頂ければ。

ゆるキャラ

「ブログ読んでるよ」はこっそり教えてくれると喜びます。
夏コミは日曜、東エ24-bで、過去にコスプレイヤーズアーカイブニュースへ寄稿したコラムなどまとめた本を発行する予定。

ゆるキャラ・スーパースター列伝!

   さぁ立錐の余地なく超満員の観客を飲み込んでおります彦根城キャッスルロード!
   今年もまた幕を開けた戦いのワンダーランド、ゆるキャラまつりin彦根2010における初日注目ステージを中心にレポートいたします。
_______

■うなりくん(千葉県:成田市観光課)
   我が千葉県よりついに初参戦した注目の大型新人。

1055016_820691733_251large
   うなりくん前後。
   よく見るとほっぺたの丸い部分、ここだけ違う素材になっていて、ここが●●●になっているのである。ウマイ。●●●を隠すのではなく、別の形にして見せる…考えたなぁ。
   尻尾は前から見ると飛行機の尾翼だが、後ろから見るとウナギの尾びれになっていた。細かい。
   あと写真には写ってないかもだけど、周りのスタッフが首から下げているケータイには、赤いストラップが…ハイ、チーバくんでした。

1055016_820691588_2small
   開始前から既にAステージ前の観客は膨大な数に膨らみ、高まる熱気の中、ウォームアップに勤しむ   うなりくん。若干の緊張が見える。
   目の前に居た親子連れは「ひこにゃんまだ?」「あと30分だから」などという会話を交わしていたが、意味は分らない。


1055016_820691567_133small
   ステージ開始!
   いきなり観客全員に特製ファイルを配る大盤振る舞い。
   そして一緒にステージに上がった成田市観光課職員(たぶん)の男性が、紹介トーク。
「よくペンギンと間違われますけど、成田名物のうなぎと成田空港の飛行機が合わさったキャラクターです。だから握手しても、それは手じゃなくて翼です」
「うなりくんは、うなり星から来たんです。じゃ、うなり星にはアンタみたいなの沢山いるの?…あ、答えたくないみたいですねー」
「観光キャラクターなんで成田のアピールをさせていただくと、成田には、静と動の見所があります。静は成田山新勝寺。お正月の初詣で有名です。沿道には60件の鰻屋さんがあります。動はもちろん、成田空港。いまちょっと羽田空港の国際化で影が薄くなってますけど、成田空港も良いところです。ぜひ遊びに来てくださーい!」
   うーむ、この人、市の職員とは思えないほど喋りが上手い。

   この後、ドリカムの曲でダンスを披露。
   さらに別の専門スタッフが登場し、絵描き歌まで。(ドラえもん絵描き歌の替え歌)

1055016_820691567_133small
   冒頭に配られていたファイルには鉛筆と紙が入っており、うなりくんの絵をみんなで描いたのであった。
   これは面白い試み。たった15分の時間をフルに使って、みんなでうなりくんの姿形、設定や成田市のPRまで、ギュウギュウに詰まった充実のパフォーマンスであった。
   これはもしや、新スター誕生の予感が。

___以下、ゆるキャラ写真ばっかり___


続きを読む

せんとくん×なーむくん〈2008ゆるキャラまつりin彦根より〉

(以下、2008年10月の彦根ゆるキャラまつりに関して書かれていたmixi日記ですが、本年のまつりを直前に控え、読み直してみたら異様にプロレスライクで面白かったので転載して公開します。
   なおこの時点で なーむくんは着ぐるみ完成直後でしたが、まんとくんはまだ着ぐるみが存在していなかったのである)
2008ゆるキャラまつり_1

 
_____

続きを読む
記事検索
pixivイラスト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

旧ブログからの概ね合算

ランキング参加してます
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ