駄チワワ:旅と怪獣舎

娯楽と文化史としての…コスプレ・同人・特撮、たまにプロレスなどを“読む”ブログです。色々と足を運んだり調べたり。歴史やムーブメントとしての記録や考察やら、とにかく書いて残します。 特撮ファンの着ぐるみコスプレイヤー、駄チワワが書いてます。一つの資料としてお使い頂ければ。

特撮に関する話題

「ブログ読んでるよ」はこっそり教えてくれると喜びます。
冬コミ新刊「同人・コスプレ学級会 傾向と対策2017」通販始まりました。http://shop.comiczin.jp/products/detail.php?product_id=35954

烈車戦隊トッキュウジャー・プレミア発表会レポ

 もう二か月以上経っちゃったけど書いときますよ!
 忘れがちだけど元は特撮ブログだし。
 東京ドームシティプリズムホールで1/25.26に行われた恒例の新戦隊プレミア発表会です。
 続きを読む

キョウリュウジャーvsゴーバスターズ見てきました

 最初、三大恐竜戦隊がそろい踏みした脇でゴーバスターズが蚊帳の外なんじゃねーかと心配してて、ま、案の定浮いてたけど!
 当り前です。歴代の恐竜モチーフ戦隊ってつまりファンタジー路線の戦隊で、ゴーバスは戦隊のイメージを覆す事を狙ったリアル路線の戦隊なんだから。
 ストーリーに関しちゃ明らかに詰め込み過ぎで、何をやってるのかよく分からないまま超強引に展開していきましたが、お祭り作品に整合性を求めるのもバカバカしいので置いときます。「ファンが見たいシーンを見せる!」という方針が徹底されていたんじゃないでしょうか?

 よくよく考えたらジュウレンジャーは92年なので、5,6歳で見てた人がまだ20代後半。男性の平均初婚年齢は30歳を越えているので、ジュウレン世代でも子供と一緒に劇場へ来る層はまだ少ない気がします。

三大ティラノサウルス型メカ
 恐竜戦隊ジュウレンジャー(1992)守護獣ティラノサウルス。
 爆竜戦隊アバレンジャー(2003)爆竜ティラノサウルス。
 獣電戦隊キョウリュウジャー(2013)獣電竜ガブティラ。

 同じ生物モチーフで、ほぼ直立→前傾して尻尾でバランス→トサカ(羽毛)、と学説の変化が見てとれる。
 正確にはジュウレンジャーと同時期の映画「ジュラシックパーク」で既にティラノの体型は前傾で描写されてるんだけど、一般的なイメージはまだ直立に近いゴジラ体型だったんだろうなー。翌93年の「熱血最強ゴウザウラー」でもマグナティラノはゴジラ体型だった。
 

 以降、ネタバレを含む可能性あり。
続きを読む

[社会]問われる管理体制…JR東映、仮面ライダーのストーリー脱線や設定矛盾を長年放置か

(※元ネタはJR北海道です)


 近年の仮面ライダーシリーズにおいて相次いだ、ストーリー脱線や設定の矛盾による事故を受けて行われたJR東映の会見で、岡田社長は管理体制の不備を認め、「石ノ森先生の想いや伊上勝脚本の技術が若い世代に継承されていなかった」「路線変更をくり返す内に元の設定や伏線を失念してしまった」と釈明していたが、次々と浮かび上がる実態に事件は深刻さを増している。


続きを読む

特撮系男子を真っ赤にさせちゃう画像集

 
続きを読む

【嘘ランキング】女子力別 おすすめテレビ特撮ベスト3

元ネタ:
 【ランキング】女子力別おすすめテレビゲームベスト3 Pouch[ポーチ]

 いつもながらポーチ様の素晴らしい記事に感銘を受けたので改変しまーす!

× × × × × × × × 

続きを読む

もしも)「仮面ライダーは体罰」…市長、ヒーローショー公演施設への予算を凍結

(NHKニュースウオッチ9のイメージで読んでね!)

市長: 「とにかく今までの仮面ライダーショーの歴史や伝統を断ち切る!予算の執行権は首長にある。全く新しい形になるまで、ライダーショーを行った施設には予算を執行しません!」

(ここで番組の音楽とロゴが流れ、スタジオにキャスター二人、大越健介・井上あさひ登場)

二人: 「こんばんは」

大越: 「またしても市長の投げかけたボールに、波紋が広がっています」

あさひ: 「本日の大阪市庁内の定例会見で市長は、仮面ライダーが一方的に巨大剣や重機で怪人を攻撃するのは“体罰”に当たるとして、ショーの中止を求めています。改善されるまでは、大阪市内の公共施設でのライダーショーや出演者トークショーに場所を貸し出した場合、施設を管理する団体への予算を凍結する旨を宣言しました」

× × × × × × × × 

続きを読む

獣電戦隊キョウリュウジャー・プレミア発表会レポ

1890698588_114
 1/27東京ドームシティプリズムホールで行われた、獣電戦隊キョウリュウジャープレミア発表会のレポを、覚えてる限りで。詳細がやや違うかもだけど、全体はこんな感じでしたという記録を。
 新戦隊はデザインも音楽も5人のキャラ設定も、みんなテンション高ぇなー!…って思ってたら、後から来たブルーバスターの中の人が一番テンション高かったですね…。
続きを読む

ゴーバスターズ×吉本新喜劇レポ

ゴーバスターズと吉本新喜劇photo_3
 8/3~5まで大阪・なんばグランド花月で公演された「特命戦隊ゴーバスターズとよしもと新喜劇じゃ~」見てきました!一ヶ月前に!
 ほら~前日に名古屋でコスプレサミットの決勝見て、当日夕方まで大須コスプレパレード参加して、新幹線で大阪まで移動して観覧…という無謀なスケジュールじゃったよ…。
 当日のメモ書きに基づいて書き起こしていますが、若干の記憶違いもあるかもしれません。
 それでもTV放送やDVD発売されない舞台なので、文章による記録に残しておきます。
 ホラ、忘れてたけどここって元々は特撮ブログだし。

× × × × × 

続きを読む

[社会]「射幸心あおる」…消費者庁、仮面ライダーの変身ベルト規制へ

(あらかじめ書いときますが嘘です)

 仮面ライダーの変身ベルトに関する商法の不当性をめぐり、消費者庁からの注意喚起を受けていたバンダイでは会見を開き、市場の健全性を高めるため、これまで行われてきたアストロスイッチの販売を自主的に取りやめる旨を発表した。また現在放送中の「仮面ライダーフォーゼ」を8月末で打ち切り、代わりに9月から新番組を放送する事を併せて発表し、事態は自主規制の方向へと大きく動き出した。

 近年の仮面ライダーシリーズにおける、バンダイの販売する変身ベルト連動のコレクションアイテム問題をめぐっては、松原消費者相が閣議後の記者会見で、特定のアイテムをそろえると希少なフォームにチェンジできる「ガイアメモリ商法」「オーメダル商法」「アストロスイッチ商法」について、「(景品表示法違反の)可能性がある」「極めて射幸心をあおる」と述べ、業界団体を通じバンダイにこの手法を中止するよう要請し、消費者に注意喚起する考えを明らかにしていた。

仮面ライダー射幸心
バンダイによる会見の模様

続きを読む

Gロッソ・宇宙刑事ギャバン&ゴーバスターズショウ!

Gロッソのゴーバスターズショウ第三弾は、ビートバスター&スタッグバスターの新戦士登場編…と見せかけて、ゲストの宇宙刑事ギャバンがインパクトありすぎでした。
 ストーリーを重視するショウじゃないけど、一応ネタバレ含んでますので。新鮮な気持ちで見たい人は避けておいてください。
 久しぶりに純粋な特撮方面の話題です。


続きを読む
記事検索
pixivイラスト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

旧ブログからの概ね合算

ランキング参加してます
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ