駄チワワ:旅と怪獣舎

文化史としての…コスプレ・同人・特撮、たまにプロレスなどを“読む”ブログです。色々と足を運んだり調べたり。歴史やムーブメントとしての記録や考察やら、とにかく書いて残します。 特撮ファンの着ぐるみコスプレイヤー、駄チワワが書いてます。一つの資料としてお使い頂ければ。

コスプレ雑誌

「ブログ読んでるよ」はこっそり教えてくれると喜びます。
夏コミは日曜、東エ24-bで、過去にコスプレイヤーズアーカイブニュースへ寄稿したコラムなどまとめた本を発行する予定。

ファミマにコスプレ雑誌が並ぶ日

 インフォレスト社の倒産により発行の止まっていたCOSMODEは、新たにファミマ・ドット・コムより、COSPLAYMODEとして8/2に新創刊されたのであった。

続きを読む

読むとだいたい分かるコスモードの栄光と挫折史

 という訳でめずらしく今、旬な話題を取り上げてしまいます。
 隔月刊のコスプレ雑誌「コスモード」を出版していたインフォレスト社が倒産し、発行継続が危ぶまれているという件です。
 と言ってもあんまり速報性は無いです。
 ニュースを整理して、読み込んだり噛み砕いたりするのが目的なので。
 以下、だいたい6000文字。


・ 大型倒産速報-帝国データバンク[TDB] 
・ 「小悪魔ageha」などを出版していたインフォレストが倒産、負債30億円 - GIGAZINE
・ コスプレ専門誌『COS MODE』(コスモード)廃刊か。出版社「インフォレスト」が事業停止-ラジ館プレス
・ 決断 -YOL.BLOG(フォトグラファーのYOLさんのブログ)

※ 衣装製作や生地販売を行っていたコスモード(有限会社ESic)とは同名ながら無関係。

[追記] 4/26ニコニコ超会議3内で、副編集長の山本麻子さんから、別の出版社から復刊に向けて動いている旨が告知されました。 
 
続きを読む

コスプレ雑誌の光と影の15年史(後編)

※長いのでcosnap!記事と前後編に分けました。こちらの前編を先に読んでおいてくださいまし。
 
続きを読む

cosnap!:コスプレイヤー9842人の調査白書(前編)

73c89f86.jpg
 ページ開いた瞬間感じたのは、ぶっちゃけコスモード別冊というより「電撃レイヤーズっぽい?」という事でした。
 そう、2010年8月号を最後に不定期刊化…事実上の休刊をした、「電撃Layers」(メディアワークス)のイメージを思い浮かべてもらうと、分かりやすいかと。
 と、ちょいと意地悪な書き方で始める。


 今現在、コスプレ雑誌では唯一の定期刊行である、インフォレスト発行の隔月刊「COSMODE」(以下コスモード)の、増刊号として出版されました、「cosnap!」(以下コスナップ)を買って読んでみたのです。
 ほれ、コスモードって、その誌名の通り本格指向というか、衣装や写真に作品として完成度の高さを求めてるイメージが有ったと思うんですね。
 そこでよりコスナップは誌名の通り、友達とのスナップ写真や読者投稿写真で、ライトにポップに、「コスプレって楽しいんだぜ!」的な誌面づくりを意識してるのでしょうね。
 コスモードの妹分、という位置付けも納得です。

 ファッション雑誌に例えるなら、コスモードが「VOCE」なら、コスナップは「セブンティーン」かな。出版社が全然違うけど。
 奇抜なファッションとスナップ写真という意味では「KERA」なんじゃないか、って気もしますが。

 ちなみにコスモードは元は「COSMO」という誌名で2002年からインフォレストより発行されていたのが、翌年から「デラべっぴん」など男性向け書籍を多く扱う英知出版の発行となりまして、それが倒産した為に2007年夏から再びインフォレストに移っている。
 このインフォレストも英知出版から分離して立ち上げられた出版社で、有名な「小悪魔ageha」「I LOVE mama」も出してます。そういやagehaでも「私達は最近、オタの血が混ざっている!」という特集をやってましたっけ。…実は表紙のとっちさん、agehaとコスナップで同時にモデルしてらっしゃいます…(こちらの記事を参照)

 なので、小悪魔agehaもコスモードも、“盛る”をテーマとした造型雑誌(…。)として、同じ出版元になった事でむしろしっくりした気はするのですが。
(藤原美智子先生辺りが見たら絶句するんじゃないかな)

× × × × × 

◆ コスプレイヤー9842人の実態調査白書

 SNS・コスプレイヤーズアーカイブとの大型連動調査。総回答者数9842人。(私も答えました)
 こーゆーアンケート結果って、新聞記事と同じで公開された資料と捉えてますから。で、間に注釈も入れときます。

続きを読む

コスモード39号:コスプレ人気作品ランキング50

6f008072.jpg

   この表紙画像を外国人のオタクに見せて「魔法騎士レイアースが実写化だよ!」って言ったら、信じると思う。

・コスプレイヤーの流行事情  
   アンケート集計   COSMODE   NET
   2011年2月26日時点   有効回答者数1648人
   2010~2011年   注目作品、コスしたい作品を一斉調査!


続きを読む

コスモード38号・コスプレイヤーの恋愛事情

雑誌「COSMODE」38号の話です。

  
コスモード38f
   まず表紙がイロ本にしか見えんのですが、「パンティストッキングwithガーターベルト」はそもそも主人公のビッチなキャラが売りなのだから、それは褒め言葉だと思う。
   もしパンストのコスプレイヤーが表紙の雑誌が、「山と渓谷」や「愛犬チャンプ」っぽくなってたら、そっちの方が原作レイプではないか。
   てか、よく考えたらこの本、以前の出版元の英知出版(倒産)は成人向の出版社なのだった。今は「小悪魔ageha」と同じインフォレストから出てるけど。
(追記:2014年にインフォレスト社は倒産し、一時的に休刊)

   で、一応説明しておくとコスモードとは、ライバル誌の「電撃レイヤーズ」が2010夏から休刊状態なので(不定期発行という事にはなってるけど)、いまや日本で唯一の定期刊行コスプレ専門雑誌(隔月)なのである。

   今号の面白かった部分を。  
(以下、誌面の写真は一部ボカシかけてます。読みたい人は買うよろし)

×   ×   ×
続きを読む

小悪魔agehaのオタク特集を読んでみる

   小悪魔ageha買いました!
   やっぱり一部の画像だけでなく、肯定するにしろ否定するにしろ、ちゃんと本誌を買って読んでみるべきと思いまして。
   自分の理解の外にある物だからといって、遠目に見るだけでバカにしてちゃーダメですからね!
   あえて懐に飛び込んで、「この人痴漢です」とゆー魔法をかけられて全てを失う勇気こそ、大切です!

   …。(閑話休題)

×   ×   ×   ×

小悪魔アゲハ2010年11月号特集:
「近頃私たちにはヲタの血が混ざっている!!」


アゲハ1
   いきなり初音ミクと巡音ルカの「magnet」バージョンのコスプレ合成写真がドーン!
   オタクでコスプレイヤーでage嬢という あきちさん(コスプレ歴2年)がモデルだそうです。
   他のコスも乗ってますが、既製品だけでなくちゃんと自作や改造も行ってるそうで…。
   そして「今日は射手座はお休み双子座シェリル」なんてキャプション読むと、このページ書いてるライターはそこそこ“分かってる”人間と見た!(HidyoSugiharaさんが書いてるらしい)
   この写真がよくネットに流れてたアレですよね。でも否定されがちですが、これは「agehaのモデルがボーカロイドのコスプレしてる」んじゃなくって、「ボーカロイドのコスプレイヤーがagehaでモデルしてる」って解釈すると、斬新な事なんですよ?
   なお   あきちさん、記事によると今年の5月に父親がFXに失敗して、家族バラバラになったそうです。(…。)

・あきちさんの<マイオタルール♪>
   5.   人の多い場所でBL談義はNG!!


   ↑ おぉ!!!…見習え。ホラそこのキミとキミ。

アゲハ2
   夏コミのレポートも1/3ページくらい載ってます。と言っても同人誌には一切触れられず、コスプレのレポートのみですが…正規の取材申込はしたのかしら?次回のコミケカタログの取材一覧に「インフォレスト:小悪魔ageha」って載ってるか見ておこう…
   本当は下段のは夏コミじゃなくって、ディファ有明でやってた「となりでコスプレ博」ですが。
続きを読む
記事検索
pixivイラスト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

旧ブログからの概ね合算

ランキング参加してます
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ