駄チワワ:旅と怪獣舎

文化史としての…コスプレ・同人・特撮、たまにプロレスなどを“読む”ブログです。色々と足を運んだり調べたり。歴史やムーブメントとしての記録や考察やら、とにかく書いて残します。 特撮ファンの着ぐるみコスプレイヤー、駄チワワが書いてます。一つの資料としてお使い頂ければ。

ワンフェス

「ブログ読んでるよ」はこっそり教えてくれると喜びます。
夏コミは日曜、東エ24-bで、過去にコスプレイヤーズアーカイブニュースへ寄稿したコラムなどまとめた本を発行する予定。

ワンフェス2013冬、コスプレゾーンより ※パンチラあり

 ワンダーフェスティバルでコスプレするなら、脱がなきゃダメって言われて…。
 

続きを読む

ワンフェスで例の問題レイヤーがついに謝罪か

 2/12ワンフェスにて、例のきわどい衣装で物議を醸した問題コスプレイヤーが謝罪会見していたのですが…。  
 正直、あれだけのトラブルを起こしておいて、全く反省の色が見えませんでした!
          
          
          





続きを読む

あの日見た花獣の名前を、僕達はまだ知らない。inワンフェス

(検索で来た方へ:ワンフェス2011夏での着ぐるみ系レイヤーの写真しかありません。えっちなのが見たい人は通信代の無駄になります)

0d5dbe44.jpg

 やってきたよ…
 製作中、何度挫折しかけた事か…
 おとなしく同作の空中要塞スーパーX2でも作っておけばもっと簡単だったのに、と。
 しかも花獣の本体がほぼ完成した前日夜に試着してみたら、どう考えても触手(キバでゴジラを噛むアレ)を手持ちで動かす余裕がないという驚愕の事実にぶち当たり、友人の寅さんにお願いして、文字通りの“黒子”として操演をサポートして頂く事に。まさに歌舞伎の発想で。
 ありがとう。「俺たちは二人で一人の、植物怪獣だ!」
(本体担当の方が失神しそうになってる辺りが、ライダーWとはちょっと違うけど)

続きを読む

ワンフェス・コスプレ広場いきました

   今回は軽装でした。


ec4f5e8d.jpg


   久々のバトルフィーバーロボです。
   最高気温34度と聞いて、もうさすがに若さだけで乗り切るのは無謀なトシなので、ちょっと安全係数を多く取っておこうと、シンプルで負荷の少ない着ぐるみを引っ張り出しました。

   思い起こせば、作ったのが3年前。最後に着用したのが2年半前で、それ以降はしまいっぱなしでしたが、ロクにチェックもせずに押し入れから出してそのまま持って行った割には、形崩れも想像よりは少なくて、保存状態がちゃんとしてましたねー。
   今見ると造形的に拙い個所も多くて恥ずかしいやらホメイニ氏やらですが、きっと3年前の自分は、それなりに丁寧な仕事を心がけていたんでしょうね…そういえば当時は色々な意味でヒマだったんだな…。
   もしタイムマシンが利用出来たら、3年前の自分の所へ行って、「お前、よくやった!…あと今の内に三沢光晴の姿を目に焼き付けておけ。理由は聞くな。それと『キン肉マン2世』の究極の超人タッグ編は3年後もまだ終わってないから」って伝えたいですね!


de82a82f.jpg


   年代順に東映特撮ヒーローが並んでみました。

   そういや、今回のワンフェスはロボット系のレイヤーが少なかったですね。名物の筈なのに。やっぱり猛暑と関係有るのでしょうか。
   でも実は幕張って、海風が有る分、気温が高くても体感温度はそれほど上がらないんですよ。
   それでも怖いのは直射日光の熱でボンドが溶けて、パーツが分解しちゃう事でしょうか。

   そしてこの程度では大丈夫だという事が分かったので、土曜日の名古屋(予想最高気温35度)、シンケンオーでのコスサミパレード参加を射程範囲内に捉えました。
記事検索
pixivイラスト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

旧ブログからの概ね合算

ランキング参加してます
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ