駄チワワ:旅と怪獣舎

文化史としての…コスプレ・同人・特撮、たまにプロレスなどを“読む”ブログです。色々と足を運んだり調べたり。歴史やムーブメントとしての記録や考察やら、とにかく書いて残します。 特撮ファンの着ぐるみコスプレイヤー、駄チワワが書いてます。一つの資料としてお使い頂ければ。

天龍源一郎

「ブログ読んでるよ」はこっそり教えてくれると喜びます。
夏コミは日曜、東エ24-bで、過去にコスプレイヤーズアーカイブニュースへ寄稿したコラムなどまとめた本を発行する予定。

天龍源一郎プロレス35周年記念大会.観戦記

1795530287_38
 行って来ましたよ11/11、超満員の後楽園ホール!
 “風雲昇り龍”天龍源一郎61歳のメモリアル興行。
 世が世なら、あるいはプロレスにもうちょっと余力があれば、両国国技館で行われるべき大会です。

90年代インディープロレスの系譜2:SWS編
(天龍が全日本プロレスを離脱し、SWSへの移籍やWAR旗揚げに関しては、この昨年の記事を参照)

× × ×
 
続きを読む

90年代インディープロレスの系譜2:SWS編

[1:FMW編]http://blog.livedoor.jp/zubunuretiwawa/archives/662612.html
[3:みちプロ編]http://blog.livedoor.jp/zubunuretiwawa/archives/662616.html
[4:UWF編]http://blog.livedoor.jp/zubunuretiwawa/archives/662621.html



 ハイハイ、第二回です。

 今回はバブルが産んだ怪物、SWSの系譜をザッと書いてみます。
 90年当時はまだ全日本プロレス・新日本プロレス・UWFのメジャー三団体時代(前年に旗揚げしたFMWはまだデスマッチを行っておらず、波に乗ってなかった)でしたが、そこへ! 金を持て余したメガネスーパーが、有名選手を引き抜いて新団体を作っちゃうんですね~。
 後で考えると、選手のギャラだけでなくケガの保障なども含めて、SWSはかなり先進的な取り組みをしていたのですけど、当時はプロレスファンの多くを敵に回してしまい、結果として離合集散の引き金を引いてしまうんですね。

× × × × × ×

続きを読む
記事検索
pixivイラスト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

旧ブログからの概ね合算

ランキング参加してます
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ