駄チワワ:旅と怪獣舎

娯楽と文化史としての…コスプレ・同人・特撮、たまにプロレスなどを“読む”ブログです。色々と足を運んだり調べたり。歴史やムーブメントとしての記録や考察やら、とにかく書いて残します。 特撮ファンの着ぐるみコスプレイヤー、駄チワワが書いてます。一つの資料としてお使い頂ければ。

東京ドームシティ

「ブログ読んでるよ」はこっそり教えてくれると喜びます。
冬コミ新刊「同人・コスプレ学級会 傾向と対策2018」近く通販するのでお待ちを…。

直前チェック!コスプレサミット東京初開催のいつもと違う注意点まとめ(一部ウソ含)

EAJgilmU0AE-dQK

 コスプレ界随一の反社会勢力の祭典「世界コスプレサミット」が2019年夏は名古屋を飛び出し、東京にまで魔手を伸ばしてきます。
 東京初開催の会場は東京ドームシティ=TDCとその周辺。ただし同会場でいつも開催されているコスプレフェスタやレイヤーズパラダイスとはルールや範囲などの運営方針がかなり異なりますから、迂闊に「あ、TDCで夏休みにもコスイベあるじゃん!」って思って参加するとその違いと価格設定に戸惑うでしょう。
 また、本場の名古屋開催のコスサミのカオス&フリーダムさを知る人から見たら、東京開催は勝手が違う部分もかなりあるでしょう。
 いや、そもそもコスサミって名古屋の奇祭なので、他地域の人たちは具体的には知らないんですよ。
 東京民から見て普段のTDCと違う部分、名古屋民から見て普段のコスサミとは違う部分を、極めて勝手にざっくり解説します。


■(正規版)そもそも世界コスプレサミットって何ですか?
 簡単に言うと…名古屋の栄を中心に、街全体を使った〝コスプレの夏フェス〟みたいなイベントでしょうか。
 2003年にテレビ愛知の番組企画として始まりましたが、2005年に愛知万博内で行った各国代表チームによるコスプレパフォーマンス世界一決定戦〝コスプレチャンピオンシップ〟や大須商店街でのコスプレパレードが有名になって拡大を続けました。
 TVなどでは前述のコスプレチャンピオンシップが「コスプレ世界一決定戦」として有名ですが、他にも大小さまざまなステージ企画や商店街パレードがあります。
 またステージに興味なくとも、コスプレのまま公共交通機関に乗ったり町中を闊歩できるので、毎年8月最初の週末の名古屋は数千~1万人規模のコスプレイヤーと、その見物客で溢れかえるカオス&フリーダムさが見ものです。
 海外イベントに倣って更衣室使用が義務ではないので正確な参加人数が不明ですが、おそらく単日ではコミックマーケットのコスプレイヤー数を抜き、この地域に膨大な金・人・物を集めている日本一の超巨大コスプレイベントです。

↑ これが名古屋だけでなく、東京にも分散開催のような形で初進出を果たしてきました。
 
■(大ウソ版)そもそも世界コスプレサミットって何ですか?
 表向きはコスプレイベントを隠れ蓑にしている世界各国の暗黒組織の会合です。表面上は対立する国家間のサブカル組織が裏で参加するネットワークで、日本各地でコスプレイベントを催す反社会勢力の皆さんまで一堂に会する、コスプレ界における大ショッカーでありGOD機関です。
 超巨大コスプレイベントの陰で、臓器売買やマネーロンダリングやタピオカ密輸で利を得ています。
 運営会社が元々コスプレ業界ではなくTV業界の人たちなので、通常のコスプレイベンターの常識が通用しません。イベントというより街をコスプレ開放して放任してるようなものです。支える現場スタッフの多くは学生や地元商店街のボランティアが洗脳手術を受けて動員されています。
 さらに毎年ながら炎天下の屋外から熱中症患者を出しまくるので、名古屋市の救急車と救急隊員の皆さんにはコスプレ姿での搬送患者もおなじみになってしまっています。

↑ これが名古屋だけでなく、東京にも広域指定暴力団のような形で初進出を果たしてきました。


※だから後者は全部ウソだっつってんだろ!


続きを読む

東京ドームシティでのコスプレ画像をなぜかディズニーファン向けに拡散し続ける謎BOTの話

 事の発端は2012年8月末…。
 ツイッターに、東京ディズニーランドとディズニーシーの画像付きツイートを探し出してコピペツイートするというBOTが出現したのでありました。

ディズニーランド&シー画像bot  

 最初にこのBOTを作成した人間は、ごく簡単な、そして致命的なミスを犯してしまいました。
 BOTが反応する語句を、TDLと…【TDC】に設定してしまったのです。

※正しくは東京ディズニーシーは、Tokyo Disney Sea=【TDS】です。


続きを読む

TDC従業員がコスプレ客にわざと雑な対応を公言して炎上した件、まとめ

 一部でここ数日話題となった一連の騒動に関してですが、コスプレイヤーの国語力は残念ながら必ずしも高くないので、普段はラノベとピクシブの腐小説しか読まないみたいな人にも分かる様に、客観的な事実に沿って分かりやすく解説します。
(この発言だって、書いてる人間もレイヤーなのだという前提が無かったら、失言ですね)

続きを読む
記事検索
pixivイラスト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

旧ブログからの概ね合算

ランキング参加してます
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ