雑誌「COSMODE」38号の話です。

  
コスモード38f
   まず表紙がイロ本にしか見えんのですが、「パンティストッキングwithガーターベルト」はそもそも主人公のビッチなキャラが売りなのだから、それは褒め言葉だと思う。
   もしパンストのコスプレイヤーが表紙の雑誌が、「山と渓谷」や「愛犬チャンプ」っぽくなってたら、そっちの方が原作レイプではないか。
   てか、よく考えたらこの本、以前の出版元の英知出版(倒産)は成人向の出版社なのだった。今は「小悪魔ageha」と同じインフォレストから出てるけど。
(追記:2014年にインフォレスト社は倒産し、一時的に休刊)

   で、一応説明しておくとコスモードとは、ライバル誌の「電撃レイヤーズ」が2010夏から休刊状態なので(不定期発行という事にはなってるけど)、いまや日本で唯一の定期刊行コスプレ専門雑誌(隔月)なのである。

   今号の面白かった部分を。  
(以下、誌面の写真は一部ボカシかけてます。読みたい人は買うよろし)

×   ×   ×
続きを読む