駄チワワ:旅と怪獣舎

コスプレ・同人・特撮、たまにプロレスなどを“読む”ブログ。ちょいちょい足を運んだり調べたり。歴史やムーブメントとしての記録や考察やら、とにかく書いて残します。 特撮ファンの着ぐるみコスプレイヤー、駄チワワが書いてます。一つの資料としてお使い頂ければ。

東日本大震災

「ブログ読んでるよ」はこっそり教えてくれると喜びます。

復興支援コスプレ委員会(日本コスプレ委員会)が復興支援していない件:追記4

※追記1-後半部分、後援の観光庁長官とジャスビコ社の関係について、情報を追記しました。(3/8)
※追記2-前半部分、不審点の1に、預かった義援金の振込先について、情報を追記しました。(3/15)
※追記3-同じく義援金の二回目の振込先について、情報を追記しました。(5/21)
※追記4-その義援金として拠出される割合が、経費を差し引いた収入から、最低で5%程度だったという情報を追記しました。(6/24)

 マスコミに登場している“復興支援コスプレ委員”の皆さんは、決して委員会と一体の存在では無く、メディア向けアピールのための人員として、詳しい実態を知らずに善意を利用されているだけだと思います。
 そして彼女たちの善意が美しくとも、その向こう側で何が起こっているのかに、目を向けてください。


 2012/10/22、名誉棄損と誹謗中傷を理由に、ブログ運営部を経由して本記事への削除依頼を頂きました(依頼者は明かされません)。しかし公共性・公益性・事実性の観点から、法的な名誉棄損には当たらないと考えていますので、全文削除はしません。
 本記事の内容に事実と反する情報があれば、ご指摘いただければ該当部分への訂正や両論併記いたしますので。


 本稿は2012年2月初旬にmixi日記用に書きました。外部ブログに公開しようかどうか迷っているうちに例の台湾事変が起きて、延び延びになっておりましたが、「個人の手の届く範囲で調べた事・考えた事」という前提で、少しばかりの勇気を出して公開したいと思います。

 興行の世界においては「2月は鬼門」と言われ、集客に苦戦するそうです。
 気温の低さ、日照時間の短さ、テストや受験シーズンとも重なり、どうしても家にこもりがちになるからです。「笑点」「サザエさん」の視聴率も、毎年2月が最も高い=日曜の夕方にみんな家にいる、という事だそうです。
 さて、3月になるとその反動や春休みシーズンという事もあって、色んな興行・イベントの類が増えてくるのですが…?


■■■これまでの大まかな流れ■■■

2011年5月、新興のコスプレイベント団体・復興支援コスプレ委員会が発足する。
 ↓
「後援・観光庁」「20代女性によるコスプレを通じた社会貢献」などを文句に、プレスリリース(有料)を配信しまくる。
 ↓
このネタにマスコミが飛びつき、いくつかの新聞にも載り、美談として知名度を上げる。
 ↓
勢いに乗って新規の会場開拓や、異業種とのコラボなど、短期間に勢力を拡大させていく。
 ↓
(一方、集めた義援金に関するアナウンスがなかなか行われない、また復興支援の内容が具体的ではないなど、不審な点が指摘される)
 ↓
大阪梅田でレンタル撮影スタジオを経営する
(株)ドットクラウドワンと業務提携を発表。またプレスリリース配信。
 ↓
しかしこの(株)ドットクラウドワンと復興支援コスプレ委員会、プレスリリースに記載された代表者名も所在地も全く同じ。設立時期も10日しか違わない…?
 ↓
復興支援コスプレ委員会の実体って(株)ドットクラウドワン、つまり営利のイベント会社って事じゃ…?

× × × ×
 
続きを読む

プロレス×メイド×コスプレ=募金活動

   タイトルはウォーズマン式計算術。

   4/3、プロレスリングZERO-ONEの選手とコスプレイヤーメイドさん達が秋葉原UDX前で募金活動を行うという、何ともカオスな試みを知り、行って参りました。

   ホラ、アキバ系水道橋系って二駅の距離だけど、文化的には割と隔絶されてるでしょ?
   こりゃープロレスファンでコスプレイヤーという自分も見届けなくては、と勝手に思いまして。
   なるべく、どちらの趣味の人にも分かる様に簡易レポします。
(例えば上の文章の中でも、秋葉原の電気街がオタクの聖地というのは広く知られてるけど、水道橋の後楽園ホールは格闘技の聖地、というのは説明入れないとアキバ系からは分からないだろうし)
(でも後楽園ホール隣の東京ドームシティではコスプレイベントを年数回やってましたが

   なお何人もの箱にお金を入れるため、私は事前にちゃんとお札を崩して小銭を沢山用意しておいたのである。


5032be9d.jpg

   首都圏在住のオタクの皆さんには何となく場所分かるよね?
   秋葉原UDXの駅側の歩道。

8e82bfd8.jpg

   上半身裸のニック・プリモさん。この撮影時だけでなく、ずっと脱いでました。すぐ後ろには派出所があるんですが…。
   隣の覆面レスラーは めんたい☆キッド(NPO法人九州プロレス所属)。

2ec0fc3a.jpg

   コスプレイヤーに挟まれた…というか未知の世界に迷い込んだ“破壊王子”橋本大地そういえばデビュー戦からまだ一ヵ月経ってないんだよなぁ…。   この一月で、内外のあまりにも色んな事が激変してしまってるけど。
   後ろで旗を持ってるのはリングアナウンサーのオッキー沖田。肉声で盛んに呼び込み、選手達にも「笑って!」「握手~」と声をかけたりして、空気を盛り上げていた。

   なお奥の赤いシェリル・ノーム衣装のレイヤーさん(と次の写真に居る初音ミク)は事前にcureやレイヤーズアーカイブでもこの活動を告知していた。
   一番左側のレイヤーさんは自作の写真集CD-ROMでちょっと有名な方ですね。
   コスプレイヤーはプロのモデルではないのでここではそれぞれの個人名は書きませんが、cureでそれっぽい言葉で検索すると分かります。

続きを読む

地震による同人イベント中止一覧.4月分(4/5,23追記)

   あくまで資料として。
   成り行き上、4月~G.W分まで作ってしまいました。さすがにこれ以降の5月分まではもう作らないので、それは各自で調べる様に。
   安全確保のため急遽中止が多かった3月に比べて、だいぶ中止件数が減って…ないかな。
   先の3月分の中止一覧はこちら。

   ケットコム・cure・レイヤーズアーカイブから同人誌即売会やコスプレイベントの中止を検索してコピーしてるので部分的に若干の体裁が乱れてますが、特にイベント内容の記載の無いものはコスプレ関連だと思ってください。

■   ■   ■

続きを読む

地震による同人イベント中止一覧つくってみた(3/19、25追記)

   3月16日現在で、3月中の同人誌即売会やコスプレイベントの類で中止や延期になったもの、中止が見込まれるものの一覧を、なんとなーく作ってみました。抜けや追加があったら後で追記します。
   ケットコムやcureからコピーしてるので表記が一部あやふやだったりしますが、たぶん分かると思います。
(なお、記事公開後に追記した分は、後半にまとめて載せてあります)

◇   4月~G.W分の中止イベント一覧はこちら。


■■■■3月12,13日に既に中止■■■■

東京:大田区産業プラザPiO
東京都青少年の健全な育成に関する条例イベント「二次元の季節」

東京:あらかわ遊園
コスプレイベント「JCF」

東京:晴海ターミナルホール
コスプレイベント「コスプレヘブン」   (12,13日ともに)

東京:下北沢REG
ボーカロイド   クラブイベント「VOCALOID   FREAK」

埼玉県:さいたま文化センター
コスプレイベント「COS-MIX!」

東京:東京卸商センターBCD室
アーミン系オンリーイベント「茶壺GETTERS!3」

東京:東京ビッグサイト東2-6ホール
東方Project作品オンリー同人誌即売会「第8回   博麗神社例大祭」

東京:東京ビッグサイト東1ホール
あらゆるアーティストが一堂に出展するアートの祭典「GEISAI#15」

東京:花やしき
コスプレイベント「コスプレヘブン」

東京:よみうりランド
遊園地コスプレイベント「コスプレ博」   (3/13→3/21に延期)

関東:埼玉県行田市:忍城
コスプレイベント「お城でコスプレ博」

関東:千葉県館山商工会議所
同人誌即売会「スカイチェリーfinal」   (3/13→5/22に延期)

関東:神奈川県:横浜情報文化センター
コスプレイベント「CFR横浜情文」

東北:岩手県産業会館(サンビル7F)
同人誌即売会「おでかけライブin盛岡159」
続きを読む
記事検索
pixivイラスト
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

旧ブログからの概ね合算

ランキング参加してます
人気ブログランキングへ
  • ライブドアブログ